コスメ探検記

mihipooh.exblog.jp ブログトップ

マジで、いいんですか?!

最近ファンデーションをブラシでつけるのにはまっている私。
ルースパウダーも筆でつけるほうがすきなので、2,3本追加購入しようとお店をフラフラしていたところ、目玉が飛び出るかと思う品に出くわしてしまったのです。

b0054287_20154441.jpgカネボウ 鉄舟クリスマスコレクション
なぜにいまさらクリスマスコレクション??ってな感じでしょうが、これ3000円だったのです。定価は9000円越えだったと記憶していたので「えー!!!半額以下??!!!」と思わず2個買ってしまいました(笑)
ちょうどチョモットボーテで限定(軸)カラーがでるよってメールをもらっていて、そのセットが1万↑だったので、それと比べるわけではないですがかなり出費的には安くあがってしまった。

セット内容は
<チークブラシ>
お出かけサイズの柄の長さ。
世界でも希少な山羊毛のうち、特に感触のよいスーパーゴートだけで
作り上げたものらしく、めちゃめちゃ肌あたりがやわらかい。
<アイシャドウブラシ>
山羊毛を使用。こういうブラシはいくつあっても足りないのでちょうどいい。
柄の長さは短めですが、私は目が悪いので短めでちょうど用が足りる。
長すぎると使いにくいんです。
<アイブロウブラシ>
狸毛。ちょっとやわらかいかなぁ。
今使っているチョモットのブラシのほうがコシがあって濃淡を出しやすい。
<アイラッシュコーム>
折りたたみ式。これだけでも結構高いんですよねぇ。(まだ未使用)

そしてこれらが収納できるポーチつき。
ARTISAN&ARTIST
初アルティザン&アーティストのポーチ!
ここのポーチって結構高いと思うんだけど・・・。色は紫なのでびみょーんといえばびみょーんだけど、ブラシが収納できてコンパクトながらいろんなメイクアイテムがスッキリ収まる。うーんこれだけで元が取れたような気分。

カネボウのちゃんとしたブラシブランドだから質としてはバッチグー!
クリスマスのときにあせって買わなくてよかった~なんて思ってしまいました。

お昼の化粧直しのときはブラシでつけたほうがパフでつけるより、厚塗りにならないしふわっときれいに仕上がるので、持ち運びができるブラシは本当に必需品。ブラシっていいもの買うとホント高いのでこういうラッキーチャンスに恵まれて何よりです~。
[PR]
by mihipooh | 2006-03-21 20:34 | Base Make
line

コスメやにゃんこやわんこやあれやこれや。ニキビができやすくちょっぴり敏感肌。そんな私のコスメ渡り歩き日記。


by mihipooh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite