コスメ探検記

mihipooh.exblog.jp ブログトップ

夏だからこれも必要なのである

最近めちゃめちゃ暑いです。ジメジメと熱気とでもうカンベンして~って感じ。
こんな調子で夏をすごせるのかホント毎年のことながら心配です。

そして、こんな気温だからこそ気になるのが化粧品の劣化。これだけ暑い部屋の中にそのままぼーっと放置したままだとやっぱり劣化っていうのが気になります。防腐剤とか入ってるのはわかっているけれど、でも水ものって腐りやすそうじゃないですか?ってか、夏になったら皆様はきちんと冷蔵庫に入れたりしてるのでしょうか??

私は普段、「要冷蔵」品以外は冷蔵庫には入れたことないので(ただのめんどくさがりやです)夏場はなるべく涼しげなところにおいているだけ。でも、日中閉めっぱなしの部屋の温度がどのくらいになるのか考えれば「ヤバイ」ことぐらいわかるんですけれどもねぇ。

というわけで、これも仲間に入れてみました。
b0054287_19572251.jpg

化粧品用冷蔵庫 ナショナル製
多分、これもう廃盤品だと思うんですよ。WEBみたらそう書いてあったし。だけど、4000円ちょっとで売ってたのでこれにしました。ネットでも色々探したけれど意外に高かったりサイズが小さかったりだったのでお手ごろ価格で購入できてラッキーです。
つくりはものすごくシンプルで、化粧水が大体4本くらい収納できそうな大部屋と小物を入れておける小部屋で出来てます。高さがそれなりにあるので、多少背の高い容器でも難なく入りますね。
あと、私は知らなかったのですが化粧品って冷やしすぎてもだめらしく「ちょっとヒンヤリ」と感じる12-15度くらいが化粧品の適正温度というものらしいです。なので、一般の冷蔵庫だと冷えすぎになってしまうそうですよ。
たしかに、この冷蔵庫に入れておいても「うっひゃーつめてー!」という感覚よりは、「冷えてるわね~」くらいの感覚。それでも、肌につけるときはきもちい~ですよ。

この冷蔵庫を買ってからよかったことがもうひとつ。
冷蔵庫には4~5本くらいしか化粧水が入らないので、バカみたいにゲット品をバッカバッカ開けなくなったかな。とりあえずは、使ってから次をあけるっていう至極当然のことをいまさらながら実行しています(笑)

あと、腐敗が早そうで手を出さなかったハンドメイドっぽコスメも買ったりして、今まで以上にコスメライフをエンジョイしてます。
手前右側のは生活の木で発見したローズヒップの化粧水。ローズヒップってビタミンCが豊富に含まれていることでも有名なので夏場のコットンパック用に。さっぱりとした使い心地で、あまり保湿力は感じられませんがすーっと肌になじむので使いやすく、かつビタミンCいっぱい!っていう謳い文句だけでがっちり美白をしているような気分になってきちゃうから不思議。
ローズヒップオイルを昔毛穴対策に使っていて、正直そのときは何の効果も感じられなかったけど、この化粧水のさっぱりとした使い心地が心なしか毛穴を引き締めてくれているようにも感じます。

冷蔵庫を買ってから少しづつですけどコスメもいたわってあげなきゃなぁと再認識し始めたのでした。
[PR]
by mihipooh | 2006-07-16 20:15 | other care
line

コスメやにゃんこやわんこやあれやこれや。ニキビができやすくちょっぴり敏感肌。そんな私のコスメ渡り歩き日記。


by mihipooh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite