コスメ探検記

mihipooh.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハウシュカ>デコルテ

今までずっとデコルテのリップクリームが高いけどベストだわ、と思っていましたがここに来て色々と評判のいいハウシュカのリップクリームを試してみました。

ドクターハウシュカ リップクリーム¥1260b0054287_18183146.jpgハウシュカは売っているお店が少ないところが難ですなぁ。名古屋だと前はソニプラに入ってたのに見当たらなくなったし・・・。私はまだお店に行ったことがないので、未確認ですが名東区にあるゾンネガルテンにハウシュカの取り扱いがあるそうです。一度時間をみて、いってみたいと思います。リップクリームの全成分はヒマシ油、カニナバラ果実エキス、ホホバ油、ラノリン、カロットエキス、シア脂、キャンデリラロウ、ミツロウ、カルナウバロウ、ガリカバラ花エキス、アーモンド油、セタノール、アンチリスブルネラリア花エキス、キョウニン油、ガリカバラロウ、ホホバワックス、香料、レシチンだそうです。 
b0054287_18261434.jpg匂いも味も特にキツク感じるものがなく、うれしいのはミツロウ臭が殆ど感じないこと。ミツロウの香りってスッゴイ苦手で、使い続けられないんですよね。リップクリーム自体の粘度は固め、もちろん熱があればやわらかく塗りやすいですよ。テカテカなつや感はないものの、しっとりジミーによい仕事してくれてます。乾燥しがちな季節は保湿力が高くて、べとつきにくいものが重宝します。デコルテリップでもよかったんだけど、唯一気になっていたのが成分的なこと。リップクリームは口に直接入る可能性が高いからこそ、成分のまともな物を使いたいですしね。相当、ヘビロテ使用中!デコルテの半額なので、こっちのリピ決定ぎみ。
[PR]
by mihipooh | 2007-02-17 18:28 | Skin Care

クレンジングミルクを考えるの巻

あまりにもフランシラのアイテムをいっぱい使っているので、フランシラカテゴリーを作りました。まだ、移動させてないけど(笑) ついでに英語学習@ベルリッツもつくりました。これからがんばって勉強していこうとしている自分自身へハッパをかけるつもりで作りました。

さてさて、ミルクレ派になってから約半年ほど経ちました。最初はミルクレだけでクレンジングをすることに非常に抵抗があったものの、始めてみると意外に肌の調子もよいことに気づいたりして。ちなみに、冬に入ってからは「洗顔」と名のつくものの使用は一切していません。ホントミルクレだけ。

ミルクレケアを始めたばかりの時は洗顔料を使わない=汚れが取れず余計肌荒れそうという図式が頭の中にありました。実際、最初の2週間くらいはなんかしっくり来ないかも~って感じでゴワゴワ感が常にあったけど、そこを乗り切ったら少しづつお肌改善路線へ!乗り切れた理由には「使い分け」があったからだと思っています。その使い分けとは・・・

b0054287_14264278.jpg朝アイテム:ドクターハウシュカ クレンジングミルク145mL ¥3360
知っている人は知っている、オーガニッククレンジングミルクなのに意外に化粧落ちがよく肌あたりが優しい。成分的にも安心なので、朝のふき取りとして使っています。ハウシュカのクレンジングは「パッティングコットン」に2プッシュとってからの肌にクルクルマッサージするようにして使います。「パッティングコットン」って言うのは化粧水がコットンの裏側まで浸透しないようになっているコットンで1箱200円くらいで売ってます。商品詳細はこちら。前は手でクルクルなじませたり、普通のコットンでなじませたり色々やってみたものの、このパッティングコットン使用でなじませるのが一番マッサージ後の肌がさっぱりしあがるのでかなり好みです。満遍なくクレンジングミルクが肌になじんだら、普通の化粧水(安いやつね)をコットンにとってふき取り。この時点で「ふき取り」と「保水」の両方が出来ているわけです。ふき取りは2回くらいにわけて、3回目はいたわるように軽くパッティングします。その後、普通に乳液→日焼け止め工程にはいっていきます。

b0054287_14371687.jpg夜アイテム:フランシラ クレンジングミルク150mL ¥5250
ハウシュカは5本目くらいのリピで、こちらは2本目のリピ。もっぱらお風呂アイテムです。なぜお風呂アイテムかというと、フランシラの容器は水が入りにくいから・・・ハウシュカのは微妙に水が入ってしまう感じがあるんでやめたのです。最近、フランシラのファンデしか使っていないので化粧落ちは抜群に相性よくいいです。ハウシュカに比べてこちらはさっぱり目。夜は2回クレンジングをするので、さっぱり位のほうがそのあとのハウシュカフェイスウォッシュクリームのモッチリ感の恩恵が肌で感じられるし、夜はしっとり目のケアなのでハウシュカのミルクだとコッテリしすぎちゃうんですよ。オイルクレンジングのように毛穴の汚れがじかに取れる感覚というのはないけれど、「保湿クレンジング」を続けてきたら頬の辺りの毛穴が目立ちにくくなったことや、肌荒れがおきにくくなってきた感じはします。フランシラのミルクは手でなじませてジャバジャバリンスオフ!そうすると程よいしっとり感と「あらった~!」っていうさっぱり感の微妙なミックスが味わえます。

b0054287_14455112.jpgちなみに、クレンジング見た目比較です。奥の黄色っぽいのがハウシュカ、手前がフランシラ。ハウシュカのほうがフランシラより多少乳液のような粘度があるかな。フランシラは水っぽい感じ。

日本人には「洗顔信仰」があるって聞くけど、洗顔しないで生きていくなんて考えられんです。実は以前にもミルクレケアを取り入れたときがあったけど、そのときはミルクレの相性が悪くて失敗。今回選んだ2品は自分の肌にはあっていたみたい。ちょっと手抜きに見えるミルクレケアを始めてみて「あ~肌に必要な油分とか色々取り去りすぎてたのかも・・・」と反省もしました。週一くらいではディープクレンジングをしないとマダマダ「気持ち悪いっ!」と思う日もあるけど、そのうち慣れそうな予感。
[PR]
by mihipooh | 2007-02-11 14:52 | Skin Care

自分を追い込みます!

b0054287_12472545.jpg

働き始めて1年とちょっと、ようやく自分のお金で色々出来るようになりました。留学から帰ってきて2年がたって、言葉って生き物だなぁと感じるくらい日々英語に接する機会がないとドンドン簡単に忘れてしまうんです。せっかく高いお金出して留学したんだから、言葉だけは忘れたくない・・・というわけで、ちゃんとまじめに勉強しようと。自分の悪いところは、自発的に勉強できないところ(笑) 大学でも「この本を読みなさい」といわれたら怒涛の勢いで読めるんだけど、それ以外では気合を入れて本を読んだりとかできなかった。そういう自分の性格を理解して、入学でございます。それにしても、授業料高かったぁ!!仕事の都合上、プライベートレッスンを選んだんだけど、最近のお買い物の中では一番高い買い物でした。支払い時、手が震えそう(笑)しばらくは緊縮財政になります。スタバにいく回数、減らすしかないかなぁ。でも、多分コスメは変わらず買うと思うけど(^ー^* )
[PR]
by mihipooh | 2007-02-03 12:47 | 英語学習中@Berlitz
line

コスメやにゃんこやわんこやあれやこれや。ニキビができやすくちょっぴり敏感肌。そんな私のコスメ渡り歩き日記。


by mihipooh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite